本文へ

[終了] 9/29(木)第2回 Rio+20 NGOワークショップ

Pocket









Video streaming by Ustream
オリエンテーション









Video streaming by Ustream
ワークショップ発表


9月27日更新
—————————————–
下記2つの資料をご一読の上、ご参加ください

・ NGOディスカッションペーパー  [110929_NGOWS_discussion.doc]
・ 国内準備委員会インプット案 (9月26日公開分)  [PDFはこちら]
—————————————–

9月22日更新
—————————————–
台風の影響により、21日のワークショップは延期が決定しました。代替日は
9月29日(木)16時~18時半です。
以前お申込みいただいた方も、あらためて参加の可否を下記フォームよりご連絡ください。
—————————————–


第2回 リオ+20 NGOワークショップ

日時:9月29日(木) 16時~18時半 ※台風により21日から変更。
会場:地球環境パートナーシッププラザ(GEOC) 国連大学1F

29日参加お申込み:  WEB申し込みフォーム


●アジェンダ

[ アジェンダ① ] NGO連絡会がリオ+20で発信するメインメッセージを考える

 ★目的
 11月1日UNCSDへのインプットに向けて、
 「持続可能な開発及び貧困撲滅の文脈におけるグリーン経済」と
  「持続可能な開発のための国際枠組み」というテーマにおいて
 日本のNGOが地球サミットの場で世界でこれを決めてほしい・共有してほしい、
 というメッセージを考える。
 (第1回ワークショップを受けて、引き続き各イシューについての議論は
  平行で必要&用意する。)

 ★方法
  いくつかのメッセージポイントについて、予め論点・メッセージをペーパーにまとめ、
  ワークショップで発表&参加者で話し合う。
   ※事務局からペーパー作成を事前に依頼・調整します。
  ※ペーパーの分量は最大A4四枚。
  ※下記4点以外の案がある場合は9月16日までにご提案ください。
    [ 連絡先 rio20(アット)epc.or.jp ]
    また、ペーパーの作成および発表の準備をお願いします。

 メッセージポイント(案)
 ・自然資本/Natural Capital(回復の原則)
 ・社会資本/Intangible Capital(助け合いの原則)
 ・原子力発電/核エネルギー
 ・ガバナンス

  ※参考:第1回ワークショップで出たグループテーマ
   「グリーンエコノミー/ローカルエコノミー」
   「教育・人づくり」
   「原発・放射能汚染」
   「ガバナンス」
   「マルチステークホルダーでのコミュニケーション」
   「貧困と環境の均衡」


[ アジェンダ② ] 国内準備委員会の提言文書のレビュー

 14日に公開される予定の、国内準備委員会ワークショップのまとめ文書について
  話し合い&インプットをまとめる。


●参加条件・申し込み

 参加対象者
  地球規模課題に取り組むNGOにスタッフ・会員などとして参加されている方。
  また、市民社会の立場を理解・応援する方。
 参加費 
  無料 (定員70名。定員になり次第、お申込みを締め切ります。)
 29日参加お申込み
   WEB申し込みフォーム よりお申込みください。

●会場へのアクセス

 地球環境パートナーシッププラザ(GEOC) 国連大学1F 
 〒150-8925 東京都渋谷区神宮前5-53-70
 渋谷駅から徒歩10分。
 地下鉄表参道駅出口B2(銀座線、半蔵門線、千代田線)から徒歩5分。

●ワークショップ主旨

2012年6月に、国連持続可能な開発会議(UNCSD:Rio+20)が
リオデジャネイロで開催される予定です。
NGOもリオ+20のテーマを中心に
世界のあり方に対するビジョンや政策などを積極的に打ち出してことが求められています。

本ワークショップは、日本のNGOのリオ+20に対して意見をまとめるために
開催いたします。
とりわけ、環境、貧困・開発、平和、先住民族、若者、教育など
様々な分野で活躍するNGOが一同に会する場とし、
それぞれの視点の共有と対話を通した合意形成に重点をおいて進めます。

第1回のワークショップを受けて、
引き続き各分野を横断したディスカッションおよび成果文書の作成にむけての
まとめを行っていきます。


第1回ワークショップのイベント概要


第1回ワークショップのレポート


●ファシリテータ

 冨田沓子(アムネスティ・インターナショナル / 地球サミット2012 Japan)

●主催

 リオ +20 地球サミット NGO連絡会
 環境パートナーシップ会議


◆お問い合わせ

Rio+20 地球サミットNGO連絡会 事務局
一般社団法人 環境パートナーシップ会議(EPC) 担当:北橋・熊沢・星野
URL: /category/pp_dept/sus_cso
TEL:03-3407-8107(地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)内)

※本イベントは、H23年度 地球環境基金の助成を受けて開催しています。