本文へ

【レポート】 Rio+20国連準備会合 -4月23日報告-

Pocket




Youthの廣瀬君(Climate Youth Japan)より、NY国連本部での会合の様子のレポーティングです。


メジャーグループ
23日午前中にキャパシティービルディングワークショップが開催されました。



● グリーンエコノミーについて


● 制度的枠組みについて



RIO+20地球サミットのキーパーソンの顔写真入りのフォトブックが公開されました!
http://www.stakeholderforum.org/fileadmin/files/Photobook%20Rio+20final.pdf

これから2週間のStakeholderForumによるOutreach誌の発行はこちらで更新されます:
http://www.stakeholderforum.org/sf/outreach/


Rio+20地球サミット第2回非公式会合

政府間の交渉は、ビジョン・原則・制度的枠組みの3つの章と、グリーンエコノミーと優先課題・実施の2つの章、2グループに分かれて、下記のスケジュールで平行で成果文書の交渉が進められることになりました。
セッション1(10-13時)
セッション2(15-18時)
セッション3(19-22時)


初日で、前者は第1、2、4章すべてを一通りカバーしました。
後者のグループは3章(グリーンエコノミー)をカバーし、5章の始まりで終了となりました。


[ リオ+20国連事務局より連絡事項 ]

リオ現地での会議参加者向けのシャトルについて、マップなどをなるはやで用意します。

リオ会場について。Plenaryの会議室は、UN本部のGeneral Assemblyのキャパシティーと同じぐらい。リオセントロ会場自体には、参加登録している市民セクターがみんな入るキャパシティー。

2月20日に〆切りだった団体のためのRio+20の特別Accreditationの承認が延期されています。承認後、ECOSOC、WSSDのAccreditationを持った団体も含めて、5月20日までに参加者登録が必要です。

サイドイベントの一覧はこちら。Preliminary Programme of Side Events for Second Informal Informal Negotiations on the Zero draft of the Outcome Document


海外レポーティング最新情報

iisdレポーティングサービス
http://www.iisd.ca/vol27/enb2726e.html?&utm_source=www.iisd.ca&utm_medium=feed&utm_content=2012-04-24&utm_campaign=RSS2.0

メジャーグループの4月24日朝の情報共有

●23日のグリーンエコノミーに関する交渉会議のレポートバック


●23日のIFSDに関する交渉会議のレポートバック1



●23日のIFSDに関する交渉会議のレポートバック2