本文へ

NHK 「「グリーン経済」具体策盛り込まず」(6/20)

Pocket




「グリーン経済」具体策盛り込まず
6月20日 16時36分

環境対策と経済発展の両立について、各国の首脳らが話し合う国際会議「リオ+20」で採択される予定の合意文書の案がまとまり、焦点のグリーン経済については、両立のための重要な手段と位置づけながらも具体策は盛り込まれていません。

「リオ+20」は、およそ120か国の首脳級の代表が出席し、ブラジル・リオデジャネイロで20日から始まります。
事務レベルによる事前交渉の結果、最終日に採択される合意文書の案がまとまりました。
それによりますと、主要なテーマとなっている環境対策と経済発展を両立させる、いわゆる「グリーン経済」については「持続可能な開発を達成するための重要な手段」と位置づけています。
しかし、グリーン経済への移行を目指す先進国と、グリーン経済は地域の発展を阻害するものだとして受け入れに慎重な途上国との認識の隔たりが大きく、合意文書案に具体策は盛り込まれていません。
一方、エネルギーや食糧の確保など、世界中の人たちにとって欠かすことのできない分野については「持続可能な開発目標」という国際社会共通の目標を定めることで合意し、今後、その内容を検討していくことになりました。
また、資金や技術面での支援の強化策についても検討していくことになりました。
合意文書案は、会議最終日の今月22日に採択される見通しです。

原文