本文へ

日経ビジネス「玄葉外相「課題解決のトップランナーとしてモデルを示す」」(6/15)

Pocket

1992年の「国連環境開発会議(地球サミット)」から今年で20年の節目を迎えます。その間を振り返ると、エネルギーや資源の有限性など地球の限界がより明確になり、今日、世界経済をエネルギー・資源効率に優れたグリーン経済に転換していくことが緊急の課題になっています。また、我が国は、この20年間で2度の大震災を経験しましたが、災害が持続可能な成長の大きな阻害要因となるとの認識が深まっています。
続き