本文へ

読売新聞「日本、持続的開発を指南」(5/7)

Pocket

 ブラジル・リオデジャネイロで来月20日~22日に開かれる「国連持続可能な開発会議」(通称「リオ+20」)で、環境破壊なき経済発展を実現する方策が話しあわれる。
 日本政府は、「防災」「環境に配慮した都市」などの分野に力を入れることを提案しており、自らの経験を途上国支援や国際協力に生かしていく姿勢をアピールする。すでに、自治体や大学を中心に、様々な取り組みも始まっている。
続き