本文へ

<自然体験施設関係者>「自然体験を通じて、生活に関わるSDGsを学ぶ」プロジェクト・参加者募集!

Pocket

「自然体験を通じて、生活に関わるSDGsを学ぶ」プロジェクト

 

「自然体験を通じて、生活に関わるSDGsを学ぶ」プロジェクトの詳細情報はこちら

〇日時:令和3年7月〜令和4年1月(全4回+実践)
〇場所:オンライン
〇目的:「自然体験活動を通じて、SDGsの課題解決につながる気づき、行動変容を生み出すには、どのようにすれば良いか」をテーマに、プログラムを開発します。
〇主催:関東地方ESD活動支援センター(関東ESDセンター)
〇共催:NPO法人チャウス、筑波大学付属坂戸高等学校
〇対象:1)畑などの自然(農業)体験を通じたSDGs教育・次世代育成を実践する個人・団体
    2)オンラインのプロジェクト(全4回)にご参加いただける方

参加お申込みの方は、以下をよりお申込みください。

氏名必須


お名前をご入力ください。

フリガナ必須


フリガナをご入力ください。

ご所属


団体・部署名をご記入ください。


メールアドレス必須


半角英数字でご記入ください。誤りがあると、ご連絡ができませんので、正確にお願いいたします。


 


畑に関する取り組み等をご記入ください

*************************

 

 


参加動機

*************************

 

 


通信欄

*************************

 

 


 

このプロジェクトをどこでお知りになりましたか?


個人情報保護方針にご同意いただける場合にのみご送信ください。