本文へ

【1/28開催】サステナビリティ円卓会議 in 四日市

Pocket

サステナビリティ円卓会議 in 四日市~持続可能な産業と暮らしのあり方を考える~

過疎化、人口減少、エネルギー、気候変動、教育や貧困、平和的社会など、世界と日本の課題に向き合い、持続可能な地域をつくっていくためには、あらゆる主体の参加と協力が必要です。2015年9月、国連総会では新しい世界目標が採択されました。



この世界目標を基礎として各国、各地の目標づくりが求められるタイミングも踏まえ、この会議では、環境に関わる産業と市民参加のあり方を題材に多様な主体の方に集まっていただき、持続可能な地域づくりについて話し合います。



開催概要


○日 時:2016年1月28日(木)14:00~16:30(13時から施設見学会あり)
○会 場:>四日市公害と環境未来館1階 研修・実習室(四日市市安島1丁目3番16号)
○対 象:NGO、企業、行政、研究者、環境・持続可能な地域づくりに関心のある方
○参加費:無料(事前登録制 30名程度)
○主 催:一般社団法人 環境パートナーシップ会議(EPC)
○協 力:環境省中部環境パートナーシップオフィス(EPO中部)
○助 成:地球環境基金

プログラム


1)開会・趣旨説明
2)事例報告(予定)
  1.「持続可能な社会を目指した環境技術移転による国際貢献」
   国際環境技術移転センター総務部 環境広報課 参事兼課長 松永馨氏
  2.「持続可能な地域づくりのための市民アクション」
   四日市再生「公害市民塾」 伊藤三男氏
  3.「国連の新目標に向けた国内での取組み」
   環境パートナーシップ会議 副代表理事 星野智子
  4.「企業と市民の連携」
   博報堂 広報室 CSRグループ 推進担当部長 川延昌弘氏
3)全体ディスカッション
  テーマ:持続可能な産業と暮らしのあり方を考える
4)まとめ・閉会
※13:00~13:45に四日市公害と環境未来館の見学会を行います。

お申込み・お問合せ


下記メールアドレスまで、件名「サステナビリティ円卓会議 in 四日市の参加申込み」、お名前、ご所属、ご連絡先(当日連絡可能なTEL、E.mail)をお送りください。
rio20(*)epc.or.jp  ※(*)を@に変更してください。

担 当:星野・田宮(TEL:03-3407-8107)