本文へ

[終了]11月11日は「いただきますの日」

Pocket

※NGO連絡会参加団体に関連する情報を掲載しております。

11月11日は「いただきますの日」
http://itadakimasu1111.jp/


CEPAジャパンも後援する生物多様性の普及事業が一つ立ち上がります。
http://cepajapan.org/member_blog/918

11月11日、お箸二膳に見立てて、多くの人が食卓を囲むイメージになぞらえて、「いただきますの日」にしようというもの。

今年は2011年の11月11日であり、これだけ「11」が並ぶ日は100年後までなく、また100年後だとお箸は一本足りません。とにかく今年から始めよう!と1ヶ月ほど前から急ピッチで動き始めました。今年はささやかなフォーラムを都内で開催します。

そして11日は、311,911と命の尊さを考える日に偶然なっています。ですから、毎月11日を「いただきますの日」として、食と命のつながりについて考える日として発信していきたいと思います。


*CEPAとは
生物多様性条約第13条に定められた、広報(Communication)、教育(Education)、普及啓発(Public Awareness)に関する締約国の義務です。

*生物多様性について
生物多様性条約は、1992年6月にブラジルのリオ・デ・ジャネイロで開催された国連環境開発会議(UNCED、地球サミット)で調印式が行われ、168の国・機関が署名し、1993年12月29日に発効されました。wikipedia