本文へ

[終了] 9/28(水) 第7回 地球サミット連続セミナー・Road to Rio20

Pocket

第7回 地球サミット連続セミナー・Road to Rio20
「持続可能な開発に向けた日本からの提案」

来年6月にブラジルのリオデジャネイロで、リオ+20(正式名称:国連持続可能な開発会議)が開催されます。この会議では、グリーンエコノミーや持続可能な発展のための制度枠組みなど新たな横断的テーマが議論されます。
日本ではいまだ開催や内容について理解が進んでいない状況にある一方、国連事務局への INPUT の期限は、11 月1日と差し迫っています。本セミナーで、リオ+20の日本からの提案を、皆さんと共に考える場といたします。

第7回は、持続可能な開発に向けた日本からの提案のために、2 つのテーマを取り上げ、提言活動を進めている皆様にもお声かけをして、参加者の皆様と共に、マルチステークホルダーダイアログを行います。

 例1. 日本発のグリーンエコノミー
  日本の国際競争力につながる「持続可能な商品・サービス」と、「グリーンジョブ」の事例とは?
 例2. 貧困撲滅と持続可能な開発を測る、「持続可能な指標」とは?
  GDP に替わり、新しい環境と経済の指標として TV や新聞を賑わせるのはどんな指標だろう?


■ 日時: 2011年9月28日(水)午後6時30分~午後8時30分

■ 場所: 世界銀行情報センター(PIC東京)
東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル1階(ロビー) www.worldbank.org/ptokyo
地下鉄三田線内幸町駅直結、日比谷線・千代田線・丸の内線霞ヶ関駅C3出口

■ ファシリテータ:
佐藤 正弘
 京都大学 経済研究所 准教授
 地球サミット 2012Japan 代表、一般社団法人 CEPA Japan 理事
 一般社団法人ワールドシフト・ネットワーク・ジャパン戦略ボード
服部 徹
 地球サミット 2012Japan 政策チーム リーダー

■ お申込み: お名前、ご所属、ご連絡先を「9月28日コーヒーアワー参加希望」と明記の上、
ptokyo[@]worldbank.org 宛にお送りください。
※会場の都合により、定員になり次第、締め切らせていただきます。

■ その他: 参加費無料(コーヒー付き)、使用言語は日本語。

■ お問合せ: 世界銀行情報センター(PIC 東京)
E-mail: ptokyo[@]worldbank.org
Tel:03-3597-6650

■ 主催: 地球サミット2012Japan 、世界銀行東京事務所、環境パートナーシップ会議、CEPAジャパン


※本イベントは、H23年度 地球環境基金の助成を受けて開催しています。