本文へ

[終了]3/18(日) グリーン・エコノミーを実現するための金融とは

Pocket

Rio+20地球サミットNGO連絡会の団体による関連情報のご案内です:



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

環境NGO A SEED JAPAN 主催
グリーン・エコノミー・シンポジウム
   ~グリーン・エコノミーを実現するための金融とは~

3月18日(日)13:30~17:00(受付開始:13:00)@渋谷フォーラム8


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


A SEED JAPANエコ貯金プロジェクトは、2003年の発足以来、市民、金融機関
のみなさんとともに、環境や社会によい金融の在り方を考え、
「市民が社会性も1つの基準として金融機関を選ぶ行動」
(=エコ貯金)の普及啓発に努めてきました。

この期間に、日本でも、環境融資制度(ISO取得企業への金利優遇等)
の普及、環境事業へのプロジェクトファイナンス、NPOなどのソーシャルビジネス
への支援・融資等の取り組みが少しずつですが進展してきました。

また、昨年10月には日本の金融機関が自主的に「21世紀環境金融行動原則」
を策定し、持続可能な金融の実践に向けて、金融業界全体の意識も底上げ
されてきたと考えられます。
A SEED JAPANが昨年実施した金融機関のCSR(社会的責任)に関する公開アンケート
についても、積極的な回答を行う金融機関が多くありました。

本シンポジウムでは、こうした状況を踏まえ、金融CSRのさらなる進展と、
それによる社会課題の解決・グリーンエコノミーの実現に向けて、市民、
金融機関、NGOなどのステークホルダーが果たすべき役割を議論します。

CSRの専門家、NGO関係者、金融機関の現場でCSRを実践する担当者を交えて、
金融の根本の在り方まで見つめなおす機会となります。ぜひご参加ください。

—————————————————————–

【日時】2012年3月18日(日)13:30~17:00(受付開始:13:00)
【場所】渋谷フォーラム8(コンファレンスルームA)

[参加費] 一般      500円
     学生/A SEED JAPAN 会員 300円

【プログラム(予定)】
13:00 開場
13:30 開会

13:40 プレゼンテーション1
「A SEED JAPANが実施した金融機関のCSRに関する公開アンケート結果について」
  土谷和之(A SEED JAPAN理事)

14:10 プレゼンテーション2
「21世紀金融行動原則の理念とその取り組み」
  河口真理子氏(大和総研 環境・CSR調査部長)

14:45 休憩

15:00 パネルディスカッション
「グリーンエコノミーを実現するための金融の在り方とは?」
パネリスト:
  オックスファム・ジャパン アドボカシー・マネージャー 山田太雲氏
  中央労働金庫 総合企画CSR企画次長 梅村敏幸氏
  西武信用金庫 常勤理事・事業支援部長 高橋一朗氏
  大和総研 環境・CSR調査部長 河口真理子氏

コーディネータ:土谷和之

16:45 クロージング

17:00 閉会


──────────────────────────────────
【申し込みフォーム】 http://bit.ly/zIG8Ak
──────────────────────────────────

 ※A SEED JAPANのプライバシーポリシーは以下のURLをご覧ください。
  http://www.aseed.org/privacy.html
 (※)このセミナーは独立行政法人 環境再生保全機構・地球環境基金の助成を受けて開催いたします。

──────────────────────────────────
 <お問い合わせ>
──────────────────────────────────
国際青年環境NGO A SEED JAPAN(担当:土谷、岸田)
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-23
Tel:03-5366-7484   Fax:03-3341-6030
E-mail:info[アット]aseed.org
URL:http://www.aseed.org/
──────────────────────────────────